sun-ai blog

福岡のデザイン会社、sun-aiのブログです。

モリサワ新書体のはなし

f:id:sun-ai:20181030182210p:plain

 
モリサワから新しい書体がリリースされました!!
しまなみ R  [Std/StdN]
かもめ龍爪 M  [Std/StdN]
さくらぎ蛍雪 M  [Std/StdN]
秀英にじみ丸ゴシック B  [Std/StdN]
エコー L / R / B  [Std]
オーブ R  [Std]
 
6月に発表されていた6書体。MORISAWA PASSPORTで、本日10月25日からダウンロード開始しています。
その中から個人的に気になる書体をご紹介。
 
【しまなみ】

f:id:sun-ai:20181023185132p:plain

 
モリサワタイプデザインコンペティション2016で選出された書体。
オーソドックスな明朝体ですが、払いの部分やひらがなに雰囲気があります。「し」とか良いなぁ。縦組みで、ちょっと情緒的な内容のボディコピーなんかに使ってみたいですね。
 
【秀英にじみ丸ゴシック B】

f:id:sun-ai:20181023185146p:plain

 
数年前に「秀英にじみ明朝」が発表されており、これはいつかゴシックでもにじみが出るなと思っていたら、なんと丸ゴシックがにじんで登場。秀英丸ゴシックのボテッとした感じとマッチして良い感じです。タイトルなどで大きめに使いたいですね。
A1ゴシックもそうですが、活版印刷再現系の書体がなんか増えてますね。流行で終わってしまうのか、一つのフォントのスタイルとして定着していくのか、気になるところです。
 
只今絶賛インストール中。早速新しくスタートする案件で提案してみようと思います!
モリサワではありませんが、筑紫書体の方も新作を製作中とのこと。そちらも楽しみです。公開されたらまたブログ更新しようと思います。

Adobe Illustrator CC 2019!!

 
Adobeから、CCの最新版がリリースされました。
いきなり環境が変わって、業務に支障が出るのは避けなければいけませんが、我慢出来ずにアップデートしてしまった!という人もちらほら(自分です)。今回はイラレの新機能、まだ色々試している最中ですが、ちょこっとご紹介します。
 
 
 
フリーグラデーション
 
 
メッシュツール的な感覚でグラデーションをいじれるようになった、という事ですね。
最近のWebデザインのトレンドとして、複雑で斬新な配色のグラデーションをよく見かけるようになりましたし、RGBだとかなり使えそう!印刷の分野でどれくらい効果的に活用できるか、検証していく価値はありそうです。
 
 
文字パネルの強化
 
 
CS6〜CCに変わる時に大きく仕様の変わった文字周りですが、今回のアップデートでより整理されました。選択した文字列がそのまま書体サンプルとして表示されたり、検索機能が少し強化されています。CCの最初の頃よりは見やすくなったかも。
 
 
 
実サイズでのプレビュー
 
ショートカット⌘1の「100%表示」、ディスプレイの解像度を検知して、ぴったり原寸で表示されるようになりました。CS6までは「ディスプレイの解像度が72ppiだった場合の実寸表示」だったらしく。今までは、100%表示なのに微妙に小さいし、なんでだろ〜…と思いながら目をつぶっていましたが、これは神アプデじゃないでしょうか!
 
 
 
その他にも結構マイナーアップデートされています。大きな変化というより、作業効率化につながる細かい部分のブラッシュアップ。後は皆さん調べてみてください!!
CS6から大きく変わっているので、慣れが必要な部分もありますが、うまく活用して作業の時短に繋げたいですね!
 
 

なつまつり2018


毎年、夏休みが始まる前日に
オフィスのビルでなつまつりをしています。
今年のテーマは「海の中」
皆さん青系の服で参加しました。
 
メニューお刺身〜手巻き寿司からの
 
 
シーフードのアヒージョ!
 
 
なんだかんだありましてデザートまで!
 
 
今回はなんと動画で撮影しました!
 
 
毎年のことながら
テーマ会議から始まり
会場ディスプレイ・プロジェクター動画の手配・
料理・ドリンクの準備などなど・・・
大変でしたが楽しく盛り上がりました!
 
「怪談」「昭和の縁日」と続き今回「海の中」!
来年の夏は「地底」の予定。
そろそろ準備を始めないと!
 
 
・・・・せんむでした。